ものぐさ女の聞き込み調査

オシャレ苦手女性に贈る、コーディネート提案サイト!

パープルのトップスに合うカラー選び

f:id:smilesmile_smile:20150705144214p:plain紫のトップスに合うカラーは何?

f:id:smilesmile_smile:20150722153129p:plain

パープルのトップスに合わせた

トータルコーディネートのカラー選びを教えて下さい!

 

f:id:smilesmile_smile:20150703080540p:plainAさんのカラー選びアドバイス!

トップス パープル

  に合わせたトータルコーディネートのカラー、まず・・・

ボトムは ブラック

靴は ゴールド に!

  カーディガンやジャケット、コートが必要なときの・・・

アウターは ブラック に!

  小物を取り入れるなら・・・

バッグは ブラウン

帽子は ホワイト

ストールは ベージュ に!

 

パープルのNGカラー

グリーン

 

パープルのトップスにブラックのボトムやアウターを組み合わせることで大人なコーデにすることができます。

靴をゴールドにするとかっこよさもだすことができます。

ブラックとパープルだけだと重たい印象になってしまう場合もあるので、帽子やストールにホワイトやベージュなどを加えてアクセントをだしましょう。

パープルに深い色のグリーンはちょっと毒々しい感じになってしまうので注意してくださいね。

(20代 ゲスト様)

 

f:id:smilesmile_smile:20150703080546p:plainBさんのカラー選びアドバイス!

トップス パープル

  に合わせたトータルコーディネートのカラー、まず・・・

ボトムは ホワイト

靴は ブラック に!

  カーディガンやジャケット、コートが必要なときの・・・

アウターは ブラック に!

  小物を取り入れるなら・・・

バッグは ブラック

帽子は ブラック

ストールは ヤマブキ色 に!

 

パープルのNGカラー

赤、ピンク、オレンジ、水色、パステルカラー

 

パープルはビビットな主張の強い色なので、煩くなりすぎないよう 他はモノトーンでまとめました。

黒をメインにパンクやロックなファッションをイメージしました。

 

暖色系は全体的に合わなく、薄い色もぼやけてしまって合わないと思います。

合うのはビビットな黄色や黄緑とモノトーンだと思います。

(30代 ゲスト様)

 

f:id:smilesmile_smile:20150703080515p:plainCさんのカラー選びアドバイス!

トップス パープル

  に合わせたトータルコーディネートのカラー、まず・・・

ボトムは キャメル

靴は ブラウン に!

  カーディガンやジャケット、コートが必要なときの・・・

アウターは カーキ に!

  小物を取り入れるなら・・・

バッグは ベージュ

帽子は ベージュ

ストールは レモンイエロー に!

 

パープルのNGカラー

濃いグレー、赤系

 

大人っぽいパープルは、ブラックやネイビーと合わせてクールに決めることが多いかもしれません。

大人カジュアルな着こなしを楽しみたい時は、グリーン系、イエロー系を取り入れることをお勧めします。

ベージュや黄味系のブラウンと合わせて統一感を出しましょう。

避けたい組み合わせとして、濃いグレーは淋しい印象に、赤系はくどい印象になりがちです。

(30代 ゲスト様)

 

f:id:smilesmile_smile:20150703080532p:plainDさんのカラー選びアドバイス!

トップス パープル

  に合わせたトータルコーディネートのカラー、まず・・・

ボトムは イエロー

靴は パープル に!

  カーディガンやジャケット、コートが必要なときの・・・

アウターは ホワイト に!

  小物を取り入れるなら・・・

バッグは パープル

帽子は パープル

ストールは イエロー に!

 

パープルのNGカラー

ブラック

 

このカラーコーディネートにすれば、爽やかで、とても明るい印象になります。

イエローは、パープルに良く似合いますので、ボトムスと首元に持ってきて、明るさを演出しましょう。

アウターに白を合わせる事で、よりいっそうフレッシュに見せることが出来ます。

バック、帽子、靴は、トップスのパープルと合わせることで、全体の色バランスも、とても良く決まります。

ブラックは、重く暗い印象になるため、避けましょう。

(30代 ゲスト様)

 

f:id:smilesmile_smile:20150703080520p:plainEさんのカラー選びアドバイス!

トップス パープル

  に合わせたトータルコーディネートのカラー、まず・・・

ボトムは 白

靴は グレー に!

  カーディガンやジャケット、コートが必要なときの・・・

アウターは 白 に!

  小物を取り入れるなら・・・

バッグは グレー

帽子は ベージュ

ストールは グレー に!

 

パープルのNGカラー

同系色の赤・ピンクもNG。青、緑など濃い目の原色はNGです。

 

トップスが濃い目のパープルなので、原色を外してボトムスは白の光沢のあるペンシルスカートもしくはタイトスカートにします。

光沢のあるスカートとはヘビガラのスカートのようなスカートです。

前方にスリットが入っていると脚の肌色が適度に見えるので、白の膨張感を消してくれます。

靴はウェッジソールはNGです。

タイトスカートが綺麗めなのでシャープなイメージのままヒールを合わせます。

ヒールの形は、サンダルでもかまいませんが必ず足首にストラップがあるタイプにします。

前方にスリットが入っている場合、足首まで肌色が続くと、肌色の面積が大きすぎて、しっかり感が出ません。

一度足首のストラップで区切りをつけることでかっこいい女性になります。

スカートが光沢感があるので、靴はグレーのスウェード素材の物にして、マット感をだします。

全部がてかてかしていると全体の色見がしまらなくクラシカルな印象にならないのでスウェードで上品さを演出させます。

 

アウターは白のカーデガンです。

袖は通さないで肩に羽織る程度にすると紫のトップスの派手さが和らぎます。

バッグは靴同様、スウェード素材のクラッチバッグにします。

クラッチバッグだと手の動きではトップスの横にバッグが来ることもありますが、たいていはボトムスの白のスカートの横にくることが多いので白の印象を引き閉める濃い目のグレーが最適です。

ストールを巻くなら、紫の色みの派手さを軽減させ、靴とバッグと色見を合わせたグレーにします。

トップスが無地の紫だった場合は濃いグレーよりもライトグレーの柄物にすることでこなれ感を出すことができます。

もしストールがない場合でしたら、靴・バッグと合わせたオニキスのような黒の石の入ったネックレス(靴の色とのバランスを考えてシルバー系で)を合わせます。

紫は一見派手で落ち着きなく見えるので、大人上品さを演出するには首元も黒で一度締めることで全体のバランスが良くなります。

この場合は同じ石色の宝石のブレスレットを必ずします。

クラッチバッグの場合は、手の動きが大きくなるのでアクセで躍動感を出すことでアクティブな女性になれるので、ブレスレットはマストアイテムです。

 

帽子は、つばのひろくない麦わら帽子です。

リボンの色は黒で閉めるとバランスがいいです。

髪の毛は斜めに一本結びして麦わら帽子から髪の毛が見えるとフェミニンさもあり甘辛MIXコーデになります。

もし帽子をチョイスしないならグレー系のヘアバンドをしてトップ(頭)とボトム(靴)を統一しても、コーデに一貫性が出る上級者テクになることでしょう。

(30代 ゲスト様)

 

f:id:smilesmile_smile:20150622165806p:plainありがとうございましたっ!