読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ものぐさ女の聞き込み調査

オシャレ苦手女性に贈る、コーディネート提案サイト!

雑談、少女漫画「俺物語!!」の9巻を読んでの感想

唐突に雑談です。

たまに入ると思います、すみません。

大好きな少女漫画、「俺物語!!」の感想です。

ネタバレあるので”続きを読む”に隠します。

スマホでは関係無い・・・でしょうか?

お気をつけください。

 

 

9巻は、前回登場したイケメンパティシエ一之瀬さんと、大和を巡ってバトルです。大和は初めての彼女、ということはライバルが現れるのも初めての猛男。一之瀬さんはイケメン、パティシエ、車もち。楽しそうにバイトをしている大和を見て嬉しい反面ショックを受けます。今までの男らしい猛男とは違う落ち込んだ表情を見ていると、大和と離れることはないと思っていてもこちらまで不安になっていきます。そんな自信をなくしかけていた猛男でしたが、友達の一言で「大和を誰にも渡したくない」とライバルと闘うことを決意します。決意をする猛男はとてもかっこよく、このあとのラブシーンも可愛らしくロマンティックでした。原作の河原先生らしい展開だと感じました。猛男の横で静かに微笑む砂川(すな)の表情も素敵です。  

 

一方、猛男と一之瀬さんのバトルに気づかない大和は、一之瀬さんのコンクールの手伝いのため一之瀬さんといる時間が増えていきます。このライバル・一之瀬さんはとてもクセのある人でナルシストなので、大和の「すごーい!」という言葉を聞くたびに、大和が自分を好きなのだと勘違いしていきます。そこが憎らしいけど、面白い。そんなこの作品らしいキャラクターです。  

 

そして、一之瀬さんはコンクールで優勝したら大和に告白することを猛男に宣言します。コンクール当日、緊張で猛男の家を訪れる大和。またまたここで素敵なシーンが!こんな男らしい人は現代には猛男しかいない!笑顔でコンクールに向かっていく大和、笑顔で見送る猛男。果たして、初めての恋のバトルはどういう展開になるのでしょうか。  

 

今回は番外編があります。内容は、猛男と砂川の小学校時代のお話しです。砂川の家に残っていた1つの賞状にまつわるエピソードは、また一つ猛男の良いところを知ることができます。よくよく見ていると大和も登場しています。ぜひ探してみてください。